1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ

V6搭載! トヨタ「カムリGRスポーツ」の爆イケ顔がカッコいい 独自仕様の人気セダン その正体は?

くるまのニュース / 2021年9月18日 11時50分

ロシア仕様のトヨタ「カムリ」に存在する「カムリGRスポーツ」はどんなモデルなのでしょうか。ロシアで現地生産されるカムリのスポーティ仕様の特徴を見ていきます。

■3.5リッターV型6気筒エンジンを搭載した「カムリGRスポーツ」とは

 トヨタがグローバルで販売するセダンとして「カムリ」が存在します。北米でトヨタの販売主力モデルのひとつになっているほか、ロシアでも需要が高いとトヨタのロシア法人は説明。2020年に同国でDセグメントの車種を購入した顧客のうち、およそ3人に1人が選ぶ人気車種だったということです。

 そんなカムリのロシア仕様のなかに、日本では販売されない「カムリGRスポーツ」というスポーティな仕様が存在するというのですが、いったいどんなモデルなのでしょうか。

 日本ではハイブリッド専用車として販売されるカムリですが、ロシアを含む海外にはガソリン仕様が存在。

 ロシアでは、最高出力150馬力・最大トルク206Nmの2リッター直列4気筒ガソリン、最高出力203馬力・最大トルク243Nmの2.5リッター直列4気筒ガソリン、そして最高出力252馬力・最大トルク356Nmの3.5リッターV型6気筒ガソリンがラインナップされます。

 そんななか前述したカムリGRスポーツは、トヨタのモータースポーツブランド「TOYOTA GAZOO Racing」の「GR」が冠されたモデルとなり、2.5リッター直列4気筒ガソリンと3.5リッターV型6気筒ガソリンの2仕様に設定されます。

 外観は、レッドもしくはホワイト塗装のボディにブラックルーフ、あるいはボディ全体がブラック塗装というカラーリングが特徴で、トランクリッドのGRエンブレムや18インチホイールなどが装備され、スポーティさを強調。

 さらに、3.5リッター仕様ではホイールリムやドアトリムに至るまで、ブラックが取り入れられています。

 内装は、ブラック基調のインパネにレッドステッチを取り入れたほか、エンジンスタートボタンにもGRロゴが配されました。

 ロシアで販売されるカムリGRスポーツは、2.5リッター直列4気筒ガソリンエンジン搭載車が245万7500ルーブル(日本円換算で約370万円)、3.5リッターV型6気筒ガソリンエンジン搭載車が283万4500ルーブル(約425万円)に設定。

 なお、ロシア仕様のカムリはサンクトペテルブルクにあるトヨタの工場で現地生産されています。

 日本仕様のカムリには、スポーティグレードとして「WS」が設定されていますが、ロシアのカムリGRスポーツに準ずる外観のモデルが登場したら、注目を集めるかもしれません。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング