1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

東京円、149円台半ば

共同通信 / 2023年11月6日 10時16分

 連休明け6日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=149円台半ばで取引された。

 午前10時現在は連休前の2日に比べ85銭円高ドル安の1ドル=149円53~54銭。ユーロは88銭円安ユーロ高の1ユーロ=160円33~40銭。

 米連邦準備制度理事会(FRB)による利上げ観測が後退したことで米長期金利が低下し、日米金利差縮小を意識した円買いドル売りが優勢となった。

 市場では「FRBは12月の会合でも利上げを見送るとの見方が強まっている」(外為ブローカー)との声が聞かれた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください