1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

駐中国大使、拘束邦人と初面会 早期解放、要求の姿勢示す

共同通信 / 2023年11月28日 23時35分

垂秀夫駐中国大使

 【北京共同】垂秀夫駐中国大使は28日、中国当局にスパイ容疑で拘束されているアステラス製薬の日本人男性社員と領事面会した。大使による面会は初めて。男性の健康状態に問題はないという。日本政府関係者が明らかにした。大使面会により男性の拘束を重く見ていることを中国に示し、早期解放を求める姿勢を明確にする狙い。

 男性との領事面会は今回で8回目。これまでは北京の日本大使館員が担ってきたが、今回は垂氏が北京の収容施設で男性と直接面会した。医務官も同行し、男性の健康状態をチェックした。

 岸田文雄首相は米国で16日に習近平国家主席と会談し、男性を含む中国で拘束された邦人の早期解放を求めた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください