1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

ガザ境界に「緩衝地帯」を計画 イスラエル、戦闘終結後に

共同通信 / 2023年12月2日 12時36分

 【ロンドン共同】ロイター通信は2日、イスラエルがイスラム組織ハマスとの戦闘終結後、パレスチナ自治区ガザからの将来的な攻撃を防ぐため、境界のパレスチナ側に「緩衝地帯」の設置を計画していることをアラブ諸国に伝えたと報じた。アラブ地域の関係筋の情報としている。

 緩衝地帯はハマスや他の過激派による侵入や攻撃を防ぐ目的で、ガザとイスラエルの間に南北にわたって設置するという。イスラエルは、エジプトやヨルダンのほか、アラブ首長国連邦に計画を伝えた。

 ネタニヤフ首相の外交政策顧問はロイターに対し「計画は具体的だ」とし、ハマスの壊滅、ガザの非武装化と非過激化の3段階で成り立っていると述べた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください