1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

スターフライヤー、犬猫搭乗OK 1月15日から国内線全便

共同通信 / 2023年12月9日 17時41分

スターフライヤーが導入する、小型の犬や猫を連れて搭乗できるサービス(同社提供)

 中堅航空会社スターフライヤー(北九州市)は、来年1月15日から国内線の全便を対象に小型の犬、猫を連れて搭乗できるサービスを導入する。国内定期便で初めて北九州―羽田線で昨年3月から実施し、ペット愛好家に好評なため全路線に広げ、新たな客層の獲得を狙う。

 羽田―関西、山口宇部(山口県宇部市)、福岡と中部―福岡の4路線が新たに対象となる。規定のケージに入ることが条件で、料金は航空券代金とは別に1匹5万円。搭乗者1人につき1匹、1便あたり2匹まで持ち込める。ケージは最後部の窓側席に置き、飼い主は隣席に座る。フライト中のえさやりは禁止だが、給水器で水を与えることはできる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください