1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

貨物車両の列30キロ、防壁か ロシア軍、ドネツク州の占領地

共同通信 / 2024年2月13日 7時9分

昨年12月、モスクワで行われた大規模記者会見で質問に答えるロシアのプーチン大統領(ロイター=共同)

 【キーウ共同】米シンクタンクの戦争研究所は11日の戦況分析で、ロシア軍がウクライナ東部ドネツク州の占領地内で、貨物列車の車両の列を約30キロにわたって築いたと指摘した。2100両以上を同州オレニフカからボルノバハの間に設置した。ウクライナ軍に攻め込まれた際、防壁として使うとみている。

 車両の列から前線まで最も近い場所で約6キロという。昨年7月に車両を連ね始め「皇帝列車」と呼ばれているとの情報もある。

 ウクライナのゼレンスキー大統領は12日、シルスキー軍総司令官の就任後初めて、シルスキー氏らと会議を開いたと通信アプリに投稿した。兵力増強を目指す方針を確認したという。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください