作家イシグロさんに勲章を伝達 日英交流に寄与「感慨深い」

共同通信 / 2018年9月13日 10時31分

 【ロンドン共同】昨年のノーベル文学賞受賞者で、長崎市生まれの英国人作家カズオ・イシグロさん(63)が12日、ロンドンの日本大使公邸で、今年春の外国人叙勲で受章した旭日重光章を受け取った。日英文化交流や相互理解の促進に貢献したとして授与され、イシグロさんは「他の賞とは異なる感慨深さがある」などと喜びを語った。

 イシグロさんは5歳の時、父親の仕事の関係で渡英。大使公邸での記者会見で、日英関係は当時既に良好だったが「まだ第2次世界大戦の面影も見受けられた」と振り返った。

 今後の作品テーマについては言及を避けたものの、人工知能(AI)分野に関心があると明かした。

共同通信

トピックスRSS

ランキング