NY株、大幅続伸 米中協議の再開好感

共同通信 / 2018年9月13日 23時22分

 【ニューヨーク共同】13日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米国と中国が貿易協議を再開する見通しになったことを好感して大幅続伸し、午前10時現在は前日比168.08ドル高の2万6167.00ドルをつけた。

 貿易摩擦の影響を受けやすいとされる航空機のボーイングが値を伸ばしたほか、12日の新製品発表を受けて一部金融機関が目標株価を引き上げたアップルも買われた。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は78.11ポイント高の8032.34。

共同通信

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング