力士移籍、書類再提出されず 貴乃花部屋

共同通信 / 2018年9月28日 20時46分

 大相撲の貴乃花親方(元横綱)が日本相撲協会に退職を届け出た問題で、貴乃花部屋の力士らが千賀ノ浦部屋へ移籍するための所属先変更願などの書類は28日、同協会に再提出されなかった。協会側は書類に不備があると指摘している。

 相撲協会は10月1日の臨時理事会で力士らの移籍を審議する。協会関係者によると、移籍が確定すれば貴乃花部屋は消滅し、所属先を失う貴乃花親方の退職が正式に決まる情勢となっている。

 貴乃花親方は28日、東京都江東区の貴乃花部屋で報道陣に応対。書類について「今、準備している」と述べた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング