興福寺・阿修羅像は23歳? 仏像の表情から年齢推定

共同通信 / 2018年12月4日 18時57分

興福寺の阿修羅像(飛鳥園提供)

 興福寺の阿修羅像は23歳か―。奈良大は4日、日本全国の仏像約210体の写真から表情を分析し、仏像の推定年齢や、表情に込められた感情に関する調査結果をまとめた。興福寺(奈良市)の阿修羅像は正面からの写真で、推定23歳との結果が出た。

 学生によるプロジェクトで、米マイクロソフト社による人工知能(AI)を使った2種類のソフトで分析。仏像の画像データから測定した。

 約210体のうち、測定できた仏像の平均年齢は38歳で、最高年齢は西大寺(奈良市)の叡尊上人像の83.5歳だった。この像はリアルな表情で知られ、叡尊が80歳の時に作られたという。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング