韓国でヤマメ氷上釣り 毎冬恒例の祭り開幕

共同通信 / 2019年1月5日 20時38分

5日、韓国北部の江原道華川で開幕した「華川ヤマメ祭り」(共同)

 【華川(韓国北部)共同】韓国北部の江原道華川で5日、川を覆った数十センチの厚さの氷に穴を開けてヤマメを釣る毎年恒例の「華川ヤマメ祭り」が開幕し、氷点下の寒さの中、家族連れなどが釣り糸を垂らし、次々に釣り上げた。

 韓国メディアによると、外国人を含め毎年100万人以上が訪れる人気のイベントで、今年は27日まで。川に全国で養殖されたヤマメを放流し、約2万個の穴を開けた。訪れた中国人の女性は釣りざおを手に「入れ食い状態で、とても楽しい」と笑顔で話していた。

 ヤマメを手づかみするコーナーもあり、8匹捕まえた男性(28)は「また来たい。他の人にも勧めたい」と語った。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング