「ミンダナオ発展を支援」 河野外相、比大統領と会談

共同通信 / 2019年2月10日 1時17分

9日、フィリピン・ダバオで会談する(右から)ドゥテルテ大統領と河野外相(共同)

 【ダバオ共同】フィリピン訪問中の河野太郎外相は9日、南部ミンダナオ島の最大都市ダバオでドゥテルテ大統領と会談し、政府とイスラム勢力による紛争が続いた同島で和平プロセスが進んでいることを歓迎した上で「発展を支援していきたい」と伝えた。

 河野氏は、日本の領事事務所を格上げしたダバオ総領事館を1月に開設したことに触れ「両国関係を次の段階へと高めていくものだ」と述べた。ドゥテルテ氏は「日本との友好関係を強めていきたい」と応じた。

 ミンダナオ島で40年以上続いた紛争は十数万人の犠牲者を出し、開発が遅れる原因になった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング