女性乗務員ノーメークOK 英航空会社

共同通信 / 2019年3月7日 6時40分

 【ロンドン共同】英ヴァージンアトランティック航空は、女性客室乗務員にメーキャップを義務付けていた服務規則を変更し、ノーメークでの勤務を許可する方針を決めた。英メディアが6日までに伝えた。

 女性乗務員の制服も、トレードマークの赤のタイトスカートだけでなく、全員にパンツを支給するという。

 同社の広報担当者は「新しい規則によって、快適に勤務できるようになるだけでなく、職場で自己表現する方法がさらに増える」と話している。

 英メディアによると、各国の主要航空会社の中には女性客室乗務員のメークについて「極端な色を避ける」などと規定している社もあるという。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング