最優秀賞にテニスの大坂なおみ JOCスポーツ賞

共同通信 / 2019年3月19日 22時7分

全豪オープンテニスでガッツポーズする大坂なおみ=1月、メルボルン(共同)

 日本オリンピック委員会(JOC)は19日の理事会で2018年度のJOCスポーツ賞を決め、最優秀賞にテニス女子で四大大会2連勝の大坂なおみ(日清食品)を選んだ。特別栄誉賞はノルディックスキー・ジャンプ男子で欧州勢以外で初のワールドカップ(W杯)個人総合優勝を果たした小林陵侑(土屋ホーム)。

 特別功労賞はジャカルタ・アジア大会競泳女子6冠の池江璃花子(ルネサンス)らを選出。優秀賞は柔道世界選手権2連覇の阿部一二三(日体大)ら、新人賞はフィギュアスケート女子の紀平梨花(関大KFSC)らが受賞した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング