後任報道に山下泰裕氏「困惑」 JOC会長人事

共同通信 / 2019年4月6日 11時41分

柔道全日本選抜体重別選手権の開会式であいさつする全日本柔道連盟の山下泰裕会長=6日午前、福岡市の福岡国際センター

 6月の任期満了で退任を表明した日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)の後任として就任が確実な情勢と5日に報じられた全日本柔道連盟会長の山下泰裕氏(61)は6日、「非常に困惑している。仮定の話には一切答えられない」と心境を語った。

 6日に開幕した柔道全日本選抜体重別選手権の会場となる福岡国際センターで報道陣に対応した。後任人事について「7月4日の(JOC)理事会までは何も決まらない。私が会長になっても、他の方が会長になっても、私は必ずいろんな質問に対してお答えしたい」と慎重に述べた。

 山下氏は現在、JOC選手強化本部長の要職にも就いている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング