J1、名古屋が勝ち3位浮上 大分は引き分け

共同通信 / 2019年4月20日 19時4分

名古屋―磐田 前半、攻め込む名古屋・ジョー(中央)=豊田

 明治安田J1第8節最終日(20日・豊田スタジアムほか=7試合)名古屋はジョーの決勝点で磐田を1―0で退け、勝ち点16で3位に浮上した。前節3位の大分はG大阪と1―1で引き分け、同16で得失点差の4位。

 リージョ監督との契約を解除した神戸は浦和に0―1で敗れた。吉田監督就任後の初戦を飾れず、3連敗。鹿島は仙台を1―0で下し、札幌は横浜Mに3―0で快勝した。松本は鳥栖、清水はC大阪に勝った。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング