中7―5ヤ(21日) 中日が逃げ切る

共同通信 / 2019年4月21日 18時38分

1回中日1死二、三塁、ビシエドが左前に先制の2点打を放つ=ナゴヤドーム

 中日が逃げ切った。一回にビシエドの2点適時打で先制し、二回はビシエドらの3適時打で3点。その後も加点した。7投手で継投し、2番手の佐藤が今季初勝利。鈴木博が7セーブ目。ヤクルトは反撃が届かず、2位に後退した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング