東宮御所の名称「赤坂御所」に 代替わり後に改称

共同通信 / 2019年4月22日 16時48分

 宮内庁の西村泰彦次長は22日の記者会見で、5月1日の新天皇即位に伴い、現在皇太子ご一家が住まれる東京・元赤坂の東宮御所を「赤坂御所」に改称すると発表した。天皇、皇后両陛下の住まいの皇居・御所は、「吹上仙洞御所」となる。

 吹上仙洞御所は退位後も上皇、上皇后となった両陛下がしばらく住むが、引っ越し後、速やかに改修工事に入る。最終的に新天皇ご一家の住まい「御所」となる。

 新天皇ご一家が御所に移った後、赤坂御所の工事を開始。上皇、上皇后ご夫妻が工事中に仮住まいする東京都港区の高輪皇族邸(旧高松宮邸)は、「仙洞仮御所」となる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング