皇太子ご夫妻、特別展鑑賞 皇居外などで最後の公務

共同通信 / 2019年4月24日 21時40分

特別展「両陛下と文化交流―日本美を伝える」の会場に到着された皇太子ご夫妻=24日午後、東京・上野の東京国立博物館(代表撮影)

 皇太子ご夫妻は24日、東京・上野の東京国立博物館を訪れ、天皇陛下の即位30年を記念した特別展「両陛下と文化交流―日本美を伝える」を鑑賞された。天皇代替わりを前に、住まいの東宮御所や皇居以外で行う最後の公務となる見通し。

 特別展では、陛下の即位に伴う皇位継承の重要祭祀「大嘗祭」の儀式に用いられた、日本画家・高山辰雄作のびょうぶのほか、天皇、皇后両陛下が外国訪問時に持参した宮内庁所蔵の美術品などを展示。両陛下も3月に鑑賞した。

 ご夫妻は展示品を熱心に見て回り、時折顔を近づけて言葉を交わしていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング