エンゼルスの大谷、新人王で表彰 記念の盾に笑顔

共同通信 / 2019年5月1日 11時46分

昨季のア・リーグ新人王の表彰式に臨み、記念の盾を手にするエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

 【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平が4月30日、アナハイムの本拠地エンゼルスタジアムで行われたブルージェイズ戦前に昨季のア・リーグ新人王の表彰式に臨んだ。

 来場者に大谷のトレーナーが無料配布される試合で、日本人ファンが多く見られた。表彰式前には昨季の投打の「二刀流」による活躍が大型ビジョンに映し出され、ユニホーム姿の大谷は記念の盾を贈られると、笑顔で歓声に応えていた。

 メジャー1年目の昨季、投手で4勝、打者では打率2割8分5厘、22本塁打、61打点、10盗塁をマークした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング