外食分野の特定技能、347人が合格

共同通信 / 2019年5月21日 17時15分

 外国人労働者の受け入れ拡大で新たに創設された在留資格「特定技能」の外食分野の第1回試験結果が21日発表され、347人が合格した。人手不足が深刻などとして対象となった14業種のうち合格者の発表は初めて。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング