トランプ氏、4日続けて民主攻撃 議員4人に「出て行けば」

共同通信 / 2019年7月18日 10時9分

17日、米ノースカロライナ州グリーンビルの支持者集会で演説するトランプ大統領(AP=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は17日、南部ノースカロライナ州グリーンビルで来年の大統領選に向けた支持者集会を開催し、対立する民主党の非白人女性議員4人に対し「もし米国が好きでないなら、出て行ってもらったらいい」と述べた。14日にツイッターで4人に「国に帰れ」と主張し「人種差別」非難が巻き起こったが、4日続けて攻撃した。

 トランプ氏は4人の名前を挙げ「あなた方や私のことである現代の米国をごみと言った」「反イスラエル」「国際テロ組織アルカイダを支持するかどうか問われて答えなかった」などと、時間を割いて一方的に批判した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング