F1、ホンダが13年ぶりのPP ハンガリーGP予選

共同通信 / 2019年8月4日 8時9分

ポールポジションを獲得し、歓声に応えるレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン=3日、ブダペスト(ゲッティ=共同)

 【モジョロード(ハンガリー)共同】自動車のF1シリーズ第12戦、ハンガリー・グランプリ(GP)は3日、ハンガリーのモジョロードで予選が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が自身初のポールポジション(PP)を獲得した。ホンダにとって13年ぶりのPP。同僚のピエール・ガスリー(フランス)は6番手につけた。

 トロロッソ・ホンダ勢はアレクサンダー・アルボン(タイ)が12番手、ダニール・クビアト(ロシア)が13番手だった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング