岡山県が西日本豪雨の仮設住宅の延長要請へ

共同通信 / 2019年8月23日 9時33分

 岡山県の伊原木隆太知事は23日の記者会見で、西日本豪雨による仮設住宅の入居期間に関し、原則2年間からの延長を国に求める方針を明らかにした。入居者の多くが退去後の住まいを確保できる時期の見通しが立っていないため。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング