NY株3日続伸、41ドル高 米中協議進展に期待感

共同通信 / 2019年8月31日 5時50分

ニューヨーク証券取引所

 【ニューヨーク共同】30日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は米中貿易協議の進展への期待感から3日続伸し、前日比41.03ドル高の2万6403.28ドルで取引を終えた。

 朝方発表の7月の米個人消費支出が堅調だったことも買い材料になった。その後は3連休を控え、当面の利益を確定させるための売りが優勢となる場面もあり、もみ合う展開となった。

 銘柄別では、小売りのウォルグリーン・ブーツ・アライアンスや半導体のインテルの上昇が目立った。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は10.51ポイント安の7962.88と反落した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング