ゴルフ、岡山絵里が首位タイ 日本女子オープン第1日

共同通信 / 2019年10月3日 18時41分

第1日、11番でティーショットを放つ渋野日向子。5アンダーで7位=白山ヴィレッジGC

 日本女子オープン選手権第1日(3日・三重県白山ヴィレッジGC=6479ヤード、パー72)国内四大大会第3戦は岡山絵里とペ・ヒギョン(韓国)が64で回り、8アンダーで首位に並んだ。1打差の3位にペ・ソンウらの韓国勢。2打差の5位に浜田茉優と大里桃子がつけた。賞金ランキング2位の渋野日向子、今大会3勝目を狙う畑岡奈紗らが67で7位にいる。

 申ジエ(韓国)や大会2連覇を目指す柳簫然(韓国)、三ケ島かならは68で14位スタートとなった。(賞金総額1億5千万円、優勝3千万円、出場120選手=アマ23、曇り、気温27.6度、南南東の風8.2メートル、観衆7640人)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング