女子ゴルフ、鈴木愛と蛭田が首位 三菱電機レディース第1日

共同通信 / 2019年11月1日 19時3分

第1日、10番でティーショットの行方を見つめる蛭田みな美。6アンダーで首位=武蔵丘コース

 樋口久子・三菱電機レディース第1日(1日・埼玉県武蔵丘コース=6585ヤード、パー72)25歳で今季4勝の鈴木愛と22歳で未勝利の蛭田みな美が6アンダーの66をマークし、首位に並んだ。1打差の3位は勝みなみ、吉川桃、岡山絵里の3人。

 アマチュアとして2週前に1勝を挙げ、プロ転向後で初戦の古江彩佳は72で43位だった。

 小祝さくら、大江香織、ペ・ソンウ(韓国)が68で6位につけた。賞金ランキング1位の申ジエ(韓国)は69で9位、前週優勝の柏原明日架は73で49位。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング