サッカーなでしこ10日に南ア戦 北九州市の試合会場で最終調整

共同通信 / 2019年11月9日 16時2分

南アフリカ戦へ向け、練習する熊谷(右)、植木ら=ミクスタ

 サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」は10日に北九州市のミクニワールドスタジアム北九州で南アフリカ代表との国際親善試合に臨む。9日に試合会場で記者会見した高倉監督は「(欧米勢とは)タイプの違う相手に対応していけるように、自分たちのペースを多くして戦っていきたい」と意気込みを語った。

 チームは冒頭以外を非公開にして最終調整し、遠藤(日テレ)らがパス回しで体を動かした。国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本が10位で、南アフリカは55位。対戦は2度目で、2012年ロンドン五輪では0―0で引き分けた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング