なでしこリーグの開幕延期 新型コロナの影響で

共同通信 / 2020年3月10日 18時31分

 日本女子サッカーリーグは10日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で今月21日に開幕予定だったプレナスなでしこリーグ1、2部の第1節と第2節の計20試合を延期すると発表した。代替開催日は未定で、チケットの取り扱いも決まり次第発表する。

 開幕節は21、22日に、第2節は28、29日にそれぞれ組まれていた。リーグによると、9日にJリーグが3月中の再開を断念したことも考慮した。

 リーグは10チームが2回戦総当たりで争い、東京五輪期間の中断を挟み、11月に最終節を迎える予定となっているが、会場の確保も含めて日程の調整などは今後各クラブと協議する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング