バスケBリーグ、A東京32勝目 1部、審判員が発熱で試合中止も

共同通信 / 2020年3月15日 19時26分

無観客で行われた三遠―富山戦=豊橋市総合体育館

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は15日、滋賀県のYMITアリーナなどで行われ、東地区のA東京は滋賀に85―60で快勝し、32勝目(9敗)を挙げた。

 西地区首位の琉球は新潟を83―69で下し、27勝14敗。中地区の三遠は延長の末に富山に80―79で競り勝ち、2試合ぶりの白星で5勝36敗とした。

 新型コロナウイルスの感染拡大により一時中断したリーグ戦は、14日から無観客で試合を再開。千葉―宇都宮は、審判員の1人が会場で検温した際に37.5度の発熱が認められ中止となった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング