Jリーグ、今季は降格なし検討 再開は4月17日や5月1日案も

共同通信 / 2020年3月19日 2時2分

Jリーグ開幕戦となったJ1湘南―浦和の前半に先制ゴールを決める湘南・石原直(手前左)=2月21日、BMWスタジアム

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて2月下旬から全公式戦を中断しているサッカーのJリーグが、今季はJ1、J2とも降格なしとする案をクラブ側に提示していることが18日、複数の関係者への取材で分かった。19日のウェブ会議で協議する。

 4月3日の再開を目指しているリーグは情勢の不透明さを踏まえ、4月17日や5月1日の仕切り直しも検討している。

 リーグ案ではJ2、J3とも上位2チームは自動昇格する。今季18チームのJ1は2021年シーズンに20チームで争い、4チーム降格として22年シーズンには18チームに戻すことを検討している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング