安保法違憲訴訟、高知地裁が請求棄却

共同通信 / 2020年3月24日 13時22分

 集団的自衛権の行使を認めた安全保障関連法は憲法に違反し、平和に生きる権利が侵害され精神的苦痛を受けたとして、高知県の大学教授ら32人が国に1人当たり10万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、高知地裁は24日、請求を退けた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング