<あのころ>省エネルックを披露 大平首相がPR

共同通信 / 2020年6月6日 8時0分

1979(昭和54)年6月6日、オイルショック後に省エネ対策で登場したのが半袖スーツの「省エネルック」。大平正芳首相自ら身に着け国民にアピールした。涼しそうに見えるものの「かっこいい」という反応は少なく、定着することはなかった。左は音頭取り役の江崎真澄通産相。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング