MDMA所持容疑で瀬戸少年院教官を逮捕

共同通信 / 2020年7月14日 14時57分

 合成麻薬のMDMAを所持したとして、東海北陸厚生局麻薬取締部が、麻薬取締法違反の疑いで、瀬戸少年院(愛知県瀬戸市)の法務教官を逮捕していたことが14日、捜査関係者への取材で分かった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング