米英など5カ国外相が香港懸念の声明

共同通信 / 2020年8月10日 0時6分

 【ワシントン共同】米国、英国、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド5カ国の外相は9日、共同声明を発表し、香港立法会(議会)選挙延期について「香港の安定と繁栄の根幹である民主的手続きを損なう」と懸念を表明した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング