ALS患者嘱託殺人事件で医師2人を起訴

共同通信 / 2020年8月13日 12時50分

 京都の筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者の嘱託殺人事件で、京都地検は13日、嘱託殺人罪でいずれも医師の大久保愉一容疑者(42)=仙台市=と山本直樹容疑者(43)=東京都港区=を起訴した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング