<あのころ>1万円札に福沢諭吉 新札3種、文化人を採用

共同通信 / 2020年11月1日 8時1分

1984(昭和59)年11月1日、新しい日本銀行券3種が発行された。1万円札、5千円札の肖像は聖徳太子に代わって福沢諭吉、新渡戸稲造、千円札には夏目漱石と初めて文化人が採用された。1万円札のデザインが変わるのは26年ぶり。盲人用の識別マークが入り、偽造防止のノウハウも満載。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング