ブルキナファソで現職再選 治安改善が課題

共同通信 / 2020年11月27日 6時53分

 【ナイロビ共同】西アフリカ・ブルキナファソで22日にカボレ大統領の1期目の任期満了に伴う大統領選が行われ、選挙管理委員会は26日、同氏が57.87%を得票し再選されたと発表した。ロイター通信が報じた。

 27年間続いたコンパオレ政権が2014年に崩壊し、元首相のカボレ氏が15年大統領選で当選。同国や隣国マリ、ニジェールでは近年イスラム過激派が台頭し、治安改善が2期目の課題となる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング