東京円、103円台前半

共同通信 / 2020年12月30日 18時7分

 30日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=103円台前半で取引された。

 午後5時現在は前日比36銭円高ドル安の1ドル=103円32~34銭。ユーロは18銭円高ユーロ安の1ユーロ=126円73~77銭。

 朝方は、新型コロナウイルスを巡る米追加経済対策で、国民への現金給付を増額する法案が米議会上院を通過するのは難しいとの見方から、比較的安全な資産とされる円が買われた。国内輸出企業のドル売り円買いも入ったが、午後に入ると新たな取引材料は乏しく、値動きは小幅だった。

 市場では「年末で市場参加者は少なく、取引は低調だった」(外為ブローカー)との声があった。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング