久保建英の退団、監督認める 「出場したい思い尊重」

共同通信 / 2021年1月3日 8時25分

久保建英

 【ビリャレアル(スペイン)共同】サッカーのスペイン1部リーグ、ビリャレアルのエメリ監督は2日、19歳の日本代表MF久保建英について「彼がここを去って出場機会を増やしたいという思いがある限り、それを尊重したい」と退団を認める考えを明らかにした。久保建がベンチ外だったホームのレバンテ戦後の記者会見で語った。

 久保建は今季、同国1部の強豪レアル・マドリードから1シーズンの期限付きでビリャレアルに加わった。欧州リーグは5試合で1得点したものの、リーグ戦は13試合に出場して無得点。

 久保建の去就を巡る報道も過熱したことからエメリ監督は久保建と話し合ったという。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング