東京で12人死亡、276人感染 週平均、12月半ばの水準に

共同通信 / 2021年2月8日 20時34分

東京都庁

 東京都は8日、新型コロナウイルスの感染者が新たに276人報告されたと発表した。直近7日間では1日当たりの平均が555.3人となり、昨年12月半ばごろの水準にまで下がった。50代から100歳以上の12人の死亡も確認され、死者の累計は1035人となった。

 入院患者は前日より59人減の2663人、うち重症者は7人減の104人となった。入院や療養先の調整中は1653人に減少した。7日間平均で示す陽性率も5.3%に下がった。

 新規感染者276人のうち、感染経路が不明なのは131人、重症化しやすい65歳以上は97人だった。感染者の累計は10万4121人となった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング