錦織・マクラクラン組1回戦敗退 ABN・AMROテニス

共同通信 / 2021年3月2日 21時44分

ダブルス1回戦で敗れた錦織(右)、マクラクラン組=ロッテルダム(共同)

 【ジュネーブ共同】男子テニスのABN・AMROワールドは2日、オランダのロッテルダムで行われ、ダブルス1回戦で錦織圭(日清食品)マクラクラン勉(イカイ)組は、第3シードのウェスリー・コールホフ(オランダ)ウカシュ・クボット(ポーランド)組に敗れた。5―7、6―3で迎えた10点先取のタイブレークを6―10で落とした。

 錦織のシングルス2回戦の相手は、アレックス・デミノー(オーストラリア)に決まった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング