足場崩れ停電、運転見合わせ 東急東横線、けが人なし

共同通信 / 2021年3月3日 0時47分

東急東横線・自由が丘―都立大学間の線路脇で倒壊した工事現場の足場=3日午前0時25分、東京都目黒区

 2日午後10時20分ごろ、東京都目黒区自由が丘の東急東横線自由が丘―都立大学間で、付近の工事現場の足場が崩れて電線に倒れかかり停電が発生、渋谷―武蔵小杉間が運転見合わせとなった。東急電鉄は同日中の復旧は困難としている。東京消防庁によると、けが人は確認されていない。

 東急電鉄によると、停電の影響で、中目黒―祐天寺間で電車が止まり、乗客を降車させて祐天寺駅まで誘導した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング