1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. スポーツ総合

錦織がウィンブルドン2回戦進出 西岡、日比野は大会初勝利

共同通信 / 2021年7月1日 0時51分

男子シングルス1回戦 プレーする錦織圭=ウィンブルドン(ロイター=共同)

 【ウィンブルドン共同】テニスのウィンブルドン選手権第3日は30日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス1回戦で世界ランキング53位の錦織圭が同67位のアレクセイ・ポピリン(オーストラリア)を6―4、6―4、6―4で下し、9大会連続で初戦を突破した。四大大会のシングルス勝利数で通算100勝目となった。

 西岡良仁は第28シードのジョン・イスナー(米国)を破り、大会初勝利を挙げた。内山靖崇はカルロス・アルカラス(スペイン)に競り負けた。

 女子シングルス1回戦で日比野菜緒はベルナルダ・ペラ(米国)に勝ち、初の2回戦進出を決めた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング