1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

韓国サムスン、営業益5割増 半導体や家電が好調

共同通信 / 2021年7月7日 11時4分

サムスン電子のロゴ=2020年7月、ソウル(AP=共同)

 【ソウル共同】韓国の電機大手サムスン電子が7日発表した4~6月期連結決算(暫定集計)は、本業のもうけを示す営業利益が前年同期比53.4%増の12兆5千億ウォン(約1兆2千億円)となった。売上高は18.9%増の63兆ウォンだった。

 聯合ニュースによると、主力の半導体が好調だったほか、テレビや家電の堅調も後押しし、営業利益の拡大幅は市場の予想よりも大きかった。新型コロナウイルスの感染拡大により消費者が自宅で過ごす時間が増える中、電子機器の需要が伸びていることが影響したとみられている。

 韓国メディアは、当面は業績を伸ばし続ける可能性が高いとの見方を示している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング