1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 政治

菅首相辞意「やっぱり」の声も 出身地の秋田に衝撃

共同通信 / 2021年9月3日 13時14分

自民党の臨時役員会に臨む菅首相と二階幹事長(奥)ら=3日午前、東京・永田町

 突然の辞任意向に衝撃が走った。菅義偉首相が3日、総裁選に立候補しない考えを表明。出身地の秋田県では驚きの声が上がる一方、政界からは「やっぱり」と冷静に受け止める声も聞かれた。

 自民党秋田県連の加藤鉱一副会長は記者団の取材に「びっくりした。確かに情報発信力は弱い部分があったが、残念だ」と語った。

 ある野党議員の秘書は、最近の菅首相を取り巻く状況が「首相の総裁選不出馬もあり得る」とみていたという。

 さらに「昨年、安倍晋三前首相が辞意表明したのも金曜日。『きょうあるかも』と思っていたが、やっぱり。自分たちは選挙の準備をするだけだ」と話した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング