保育施設でクラスター、新たに10歳未満~60代の16人感染 新型コロナ・滋賀、24日夜発表

京都新聞 / 2020年12月24日 21時13分

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 滋賀県は24日、新たに10歳未満~60代の男女16人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症か無症状。県内での感染確認は計985人になった。

 16人の内訳は、大津市9人、草津市5人、守山市1人、彦根市1人で、感染経路不明は6人。彦根市の1人は、既に保育士4人の感染が確認されている県内の公立保育施設の保育士で、県はクラスター(感染者集団)が発生したとみて他の職員21人と園児91人の検査を進めている。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング