農業用倉庫5カ所が相次ぎ荒らされる 噴霧器や耕運機など盗難、県警が捜査 滋賀

京都新聞 / 2021年2月20日 19時5分

 18日から20日にかけ、滋賀県野洲市吉川、野田で農業用倉庫5カ所の扉や窓ガラスが相次いで壊され、うち2カ所で噴霧器や小型耕運機など3点(計約13万円相当)が盗まれた。滋賀県警守山署が建造物侵入、窃盗の疑いで調べている。

 同署によると、いずれの倉庫も近くに民家がなく、数百メートル~5キロの距離という。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング