京阪伏見桃山駅に商業ビル開業へ コメダ珈琲やマツキヨなど入居

京都新聞 / 2021年3月6日 7時0分

12日に開業する京阪伏見桃山ビルのイメージ

 京阪ホールディングスは5日、京都市伏見区の京阪伏見桃山駅前に、商業ビル「京阪伏見桃山ビル」を12日に開業すると発表した。5テナントが入居し、駅利用者や地域住民の利用を見込む。

 ビルは、鉄骨造りの地下1階地上4階建てで、延べ2090平方メートル。ドラッグストア「マツモトキヨシ」、喫茶店「コメダ珈琲店」、100円ショップ「ダイソー」に加え、フィットネスジムと学習塾が入る。

 2018年3月まで現地で営業していた「京阪伏見桃山駅前ビル」を建て替え、テナントを一新した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング