1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

携帯販売員の立場悪用、dポイント不正利用疑い 元au販売員を逮捕

京都新聞 / 2021年7月20日 11時39分

京都府警本部

 携帯電話の販売員だった立場を悪用し、客が保有するNTTドコモの「dポイント」を不正利用したとして、京都府警サイバー犯罪対策課と西京署は20日、私電磁的記録不正作出・同供用と詐欺の疑いで、京都市右京区の派遣社員の女(27)を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、女は1月、勤務していた西京区の家電量販店で、ドコモを利用する60代の女性客のスマートフォンを代わりに操作し、客のdポイントを自身が使えるように設定。百貨店などで約1万円分の食料品をポイントで購入してだまし取った疑い。

 捜査関係者の説明では、女は当時、KDDI(au)の販売員。ドコモの店員がその場にいなかったため、携帯料金の確認に訪れた女性客に応対した。必要なIDやパスワードを聞き、女性客のポイントを共有できるグループに、女が持つdポイントカードを登録した。見覚えのないポイント利用履歴のメールが客に届いて発覚したという。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング